日清食品『百名店 護国寺MENSHO 和牛担々麺』

辛い食品の話題
辛さ満足レベル:
旨さ満足レベル:
※レベル表記方法についてはこちらのページを。

食べログ ラーメン百名店のお店のカップ麺

日清食品のカップラーメン『百名店シリーズ』というのが出ていました。
グルメサイト『食べログ』の2019年度のラーメン部門で『百名店』に選ばれたお店のラーメンをカップ麺化しているシリーズのようです。
同じシリーズで他の百名店の商品も色々出しているんでしょうか?
百名店の全店舗のラーメンをカップ麺化したらすごいだろうなぁ。
カップ麺化したくないお店もあるだろうから無理でしょうけどね。
考え方は人それぞれでしょうけど、カップ麺化して損するお店もあるかと思うのです。
例えば、「行ってみたい!」と思っていたお店のラーメンがカップ麺で商品化されて、食べてみたら「なんだ、こんなものか・・」と思ってお店に行く気をなくすとか、カップ麺で満足してしまう人もいるかと思うのです。僕はそのパターンが多いです。
まあ、お店の味を再現しきれていない商品も多いんですけどね。
例えば、『無鉄砲』という僕が好きな豚骨ラーメンのお店があるのですが、何回かカップ麺化されています。 もし僕がお店に行くよりも先に無鉄砲のカップ麺を食べていたとしたら、お店には絶対行かなかったと思うんです。
もちろん、稀ではありますが実店舗と同等の味のカップ麺もありますし、
店主も、カップ麺化にあたっては納得いくまで監修して、お店の評判を落とさないレベルのものを出して欲しいものです。
『食べログ』は、インターネットのグルメサイトの中では最大手です。
僕も、色々な飲食店を探す時はよく利用します。
お客さんの撮った実際の料理写真がアップされたりしているので、おいしい麻婆豆腐のお店を見分ける時は料理写真を参考にしています。(麻婆豆腐は写真を見ればだいたい味の予想はつくので)
あと、食べログでお店の点数(ポイント)が3.5以上(地方は3.3以上)で、且つ評価人数が多い方が良いと言われています。 このお店は2020年6月20日現在で食べログポイントは3.83で、レビュー件数は265件です。

食べログ点数 3.83 のお店。

このお店は、食べログでの点数が3.82なんだそうです。
このお店は、2020年6月20日現在での食べログ点数は3.83で、レビュー件数は265件です。
パッケージには3.82(2020年4月7日時点の点数)と書かれているので、2ヶ月で0.01ポイントアップしたのですね。
とは言っても、食べログの点数に関しては、操作疑惑とかが出たりしたこともあり、少し信憑性にも欠けます。

食べログの点数操作はある?「間接操作はできます」と広告マンが明かす | 日刊SPA!
実際に飲食店を訪れた人が書いたレビューを見て、お店を選べるという利便性が人気だった食べログ。だが現在、そのレビューや点数づけされた評価の信頼性に、ヒビが生じている。勃発した「食べログ3.8問題」とは…

なので、僕はラーメンに関して言えば、ラーメンデータベースGOOGLEでの点数も併せて参考にしたりするんですが、このお店はいずれのサイトでも評価は高かったです! まあ、担々麺専門店ではないようなので、担々麺というか、普通の醤油ラーメンの評価の方が高いみたいですけどね。

そんな感じで、『”食べログ百名店選出”、”食べログ点数3.83″のお店の担々麺』、その他のサイトでも氷塊高いお店のカップ麺、期待して食べてみましょう。
まあ、辛さに関しては最初から全然期待はしてませんが….(一応”担々麺”はある程度は辛い料理なので記録は残しておきます。)

どこで買った? いくらだった?

ローソン芝浦二丁目店にて購入。
価格は税込みで319円でした。

Amazon | 日清 × 食べログ 百名店 MENSHO 和牛担々麺 135g ×12個 | 有名店シリーズ | ラーメン 通販
日清 × 食べログ 百名店 MENSHO 和牛担々麺 135g ×12個がラーメンストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

何も考えずにレジに持って行って「319円」と言われた時は、一瞬商品を間違えたんじゃないかと思いました。 
カップ麺にしては高いです。普通は高くても250円くらいですから。
まあ、『和牛』を使っているようですからね! その分高くなっているのでしょう。

え? ひき肉が和牛じゃないの?

下の方に小さく、『和牛エキス25%使用(ビーフエキスに占める割合)具材に和牛素材は使用しておりません。』と書かれていた!!!
え? 和牛のひき肉を使ってるかと思ったのに・・・。
しかも、ビーフエキスも和牛100%ではなく、25%しか使っていないのか・・・
なんか、あまりありがたみがないというか・・・
スープの一部に和牛エキスを使っているということなんですね。要はビーフベースのスープということかな?

せっかくなので、ひき肉に和牛を使えば、前代未聞で面白かったんですけどね。
カップ担担麺のひき肉が和牛100%で、しかもフリーズドライだったら絶対面白いのに!
価格も500円くらいになりそうですけどね。
しかし、麻婆豆腐もそうですが、和牛を使えばいいってもんでもないですけどね。
特に麻婆豆腐に関して言えば、あまりにもいい肉を使ってしまうと肉の旨味が主張しすぎて麻婆豆腐の味が変わってしまうんです。(まあ、それはそれでおいしかったりはするんですけど)

『和牛の濃厚な旨みと甘み 辣油の刺激と山椒の芳醇な香り』とのキャッチコピーが書かれています。

原材料やカロリーをチェック!

  • 原材料:めん(小麦粉(国内製造)、食塩、植物油脂、大豆食物繊維、植物性たん白、チキンエキス)、スープ(豚脂、ねりごま、しょうゆ、植物油脂、乳等を主要原料とする食品、みそ、糖類、牛脂、ビーフエキス、食塩、香味油)、かやく入りスープ(味付肉そぼろ、糖類、食塩、クリーミングパウダー、香辛料、ねぎ)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、増粘多糖類、香料、リン酸Ca、かんすい、カラメル色素、酸味料、セルロース、酒精、乳化剤、苦味料、カロチノイド色素、香辛料抽出物、酸化防止剤(ビタミンE、ローズマリー抽出物)、ビタミンB2、ビタミンB1、(一部に小麦・卵・乳成分・落花生・牛肉・ごま・大豆・鶏肉・豚肉を含む)

あら? スープのメインは豚脂(ラード)になっています。 そしてねりごまも多めで、糖類は控えめ。  そして牛脂とビーフエキスが隠し味的に入っている感じでしょうか?
担々麺のスープはチキンベースが多いですが、この商品は豚脂と牛脂が入っていて独自路線を狙っている感じです。 しかも、意外に原材料はシンプルな感じです。

まあ、カロリーや塩分含有量はそれなりです。

作ってみます。

中身は、フリーズドライ麺に、かやく入り粉末スープ、ねりごま、液体スープの3袋がはいっていました。

かやく入り粉末スープのみ先入れなのですが、花椒の香りがしました。

肉そぼろは、『味付け肉そぼろ』としか書かれておらず、なんの肉かは不明です。
『謎肉』です。
その他の具材はネギです。
具材としてはちょっと物足りない感じがあります。

湯戻し時間は5分です。

蓋の裏には、お店についての解説が書かれていました。
最近、スマホのカメラの調子が悪いのか、ピントが合っていません。

液体スープとねりごまは後入れになっていますが、投入前にはよくもみほぐしてから入れてくださいと書かれているので、ちゃんと指示に従ってもみほぐして入れました。

食べてみます。

元々具が少ないのもあって、ちょっとさびしいビジュアル・・。

なかなかに濃厚だけど、しょっぱすぎず。
醤油が多めに使われているようですが、味的には味噌系の担々麺です。
胡麻感も良い。
甘さもありますが、砂糖の嫌な甘ったるさという感じではなく、それほど気になりません。

確かに『担担麺』っぽさはありますが、でも何かが違う。 オリジナリティがあります。
やはり豚脂、牛脂、ビーフエキスの効果なのでしょうか。

麺はそこそこの太麺(こういうのを中太麺というのかな?)です。ツルツルしていて生麺っぽく、歯応えもなかなか良いです。さすが日清といったところでしょう。

辛い?

辛味(唐辛子の辛さ”辣味”)はかなり弱めです。
花椒(麻味)の痺れもかなり弱めではありますが、花椒の風味はちゃんと感じられました。
辛味に関しては弱いので、非常に万人受けする感じに仕上がっていると思います。
個人的にはもっと麻辣を効かせてアクセントをつけてほしかったです。

まとめ

さすが”食べログ百名店”の名に恥じないレベルのカップ麺だと思います。
実店舗は未訪問なので、お店でも食べてみたいと思わせるレベルでした。
担担麺のエキスパートである日清食品が作っているというところも強い部分だと思います。

ただ、美味しかったには美味しかったですが、カップ麺に関しては”一度食べれば充分かな”と思いました。 

Amazon | 日清 × 食べログ 百名店 MENSHO 和牛担々麺 135g ×12個 | 有名店シリーズ | ラーメン 通販
日清 × 食べログ 百名店 MENSHO 和牛担々麺 135g ×12個がラーメンストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

コメント

タイトルとURLをコピーしました