PALDO(八道)『辛味ラーメン韓美味 火ラーメン(HWAカップラーメン) 화라면』

火ラーメン辛い食品の話題
辛さ満足レベル:
旨さ満足レベル:
※レベル表記方法についてはこちらのページを。

韓国のPaldo(パルド)社のカップ麺が売られていたので買ってみました。
その名も『辛味ラーメン 韓美味 火カップラーメン』です。
なんだか辛そうなネーミングです。唐辛子のイラストも書かれています。
英語では”HOT&SPICY FLAVOUR”と書かれています。
そこそこの辛さは期待できそうです。

『本場韓国直輸入』とのことで、しっかりと日本語も書かれているパッケージです。
字体やパッケージの雰囲気は、『辛ラーメン』を意識している感じがします。ちなみに辛ラーメンを作っているのは別メーカーです。


ハングルで”일본용”と書かれています。意味としては『日本用』つまり”日本向け”ということです。

日本向けのパッケージ(外装)という意味なのか、それとも中身(味や成分や辛さなど)も日本向けにしてあるということでしょうか?

ちなみにこれを作っている韓国のメーカー『Paldo(パルド・八道)』は “韓国ヤクルト”の関連会社で、元々は韓国ヤクルトのラーメン事業部だったものを分社化したものらしいです。 韓国ヤクルトは、日本のヤクルトのパクりとかではなく、日本のヤクルトとの合弁会社としてスタートした会社らしいです。 今ではほぼ独立しているようですが、それでも日本のヤクルトが韓国ヤクルトに役員を派遣し、株式の一部も持っているらしい。 なのでパクリとかではないわけです。
ただ、Paldoは日本に法人を持ってないようですし、正規輸入代理店も持ってないようです。 日本で売られているPaldoの商品は、日本国内の韓国系輸入商社などが韓国パッケージのまま輸入していることが多いようですが、この商品は沖縄の商社が韓国から直輸入しているようです。ちゃんと正式に日本語パッケージになっているしパッケージに社名も印刷されているので、正規輸入代理店みたいな感じなのでしょうかね?

スポンサーリンク

どこで買った? いくらだった?

北海道に行った時に、ツルハドラッグ旭川4条店(北海道)にて購入しました。

価格は税込みで105円でした。 安い!

僕は韓国ラーメンは色々食べていますが、この商品は初めて見ますし、日本国内では他では売っているのを見たことがありません。 まさかツルハドラッグ独占販売ということもないでしょうけど、ツルハドラッグ以外でも売っているのでしょうかね?

ちなみに、北海道から帰ってから、家から一番近いツルハドラッグ(南品川店)を見たら、売っていました。
この『火ラーメン』は袋麺も出ているのですが、袋麺は4食入りで1セットとなっているので買いませんでした。(バラ売りしてたら買うのに・・・)

ツルハドラッグは、北海道では勢力があるようであちこちで見かけました。北海道に本社がある『ツルハホールディングス』のお店だからなようです。 でも関東でもちらほらみかけます。だから名前は知ってました。関東だと、同じツルハドラッググループの『薬の福太郎』のほうが有名かもしれません。その他にも色々な店舗名で全国展開をしているようです。

店舗一覧|ツルハドラッグ
あなたのお近くのツルハドラッグ:店舗検索ができます。

原材料やカロリー

正規輸入パッケージなので、原材料や輸入者などもカップに直接印字されています。

麺は、韓国ラーメンではスタンダードな”じゃがいも澱粉”が多く使われた麺です。 
スープは醤油系で、色々な出汁を利かせた感じになっています。 動物や魚介系の出汁ではなく、植物系の出汁なのもおもしろいところです。 さらにキムチ粉末が入っているのも韓国らしいです。
具は、乾燥玉ねぎ、乾燥唐辛子、乾燥海苔となっています。具として玉ねぎが入っているというのも日本のインスタントラーメンではなかなか見られないです。
あと、調味料にいちいち”唐辛子”が使われているため、原材料表記に5回も『唐辛子』が出てくるのが面白い!!!

カロリーは、275kcalとさすがに低めです。
まあ、麺の量も55.3gで少ないですけどね。

開封 

具はあらかじめ麺と一緒に入っています。 なので、添付調味料は粉末スープのみ。
粉末スープもちゃんと日本語が書かれた日本向け仕様になっています。

作ります。

粉末スープを麺の上にあけ、熱湯を注いで3分でできあがりです。

具がショボいですが、105円のラーメンなのでよしとしましょう。
肉類が入っていないのも仕方ない。”少しだけでもヘルシー”だと思いましょう。

ネギの量はそこそこあります。 というか、玉ねぎが見当たらないんですけど?
一番目立っている具は『ネギ』です。
もしかして、原材料の具として『乾燥玉ねぎ』と書かれていたのは『乾燥ネギ』の間違いではないでしょうか?
カップ麺に、ネギじゃなくて玉ねぎが入っているというのは珍しいなと思ってたんだよなぁ。
あと、乾燥唐辛子は確認できたのですが、乾燥海苔が見当たりません。

麺は細麺ですがぷるっとしていてコシがあります。
これはでんぷんを多めに使っている韓国ラーメンの特徴です。
味も醤油系ですが、濃い感じではなく、さっぱりしています。ほんのりキムチ風味と唐辛子風味(酸味はない)で、甘みも少なく食べやすいです。
スープ原材料の2番めに砂糖がきている割には嫌な甘さは全然なく、サッパリしておいしいです。
ご飯も欲しくなるレベル。

辛さは?

ネーミングから予想されるような、火を吹くような辛さではありません。
日本でもスタンドラーメンとなった韓国ラーメン『辛ラーメン』のほうが辛いかもしれません。
とはいえ、ちゃんと辛さはあるので、辛いのが苦手な人にはちょっとだけきついかもしれません。
激辛ではないですが、日本では辛口の部類に入る辛さだと思います。

ちょっと疑問が残りましたが

結局、具は『乾燥玉ねぎ、乾燥唐辛子、乾燥海苔』と原材料に表記されていたものの、乾燥玉ねぎは見当たらず、乾燥ネギと乾燥唐辛子しか確認できませんでした。 そして乾燥海苔らしきものは見当たらず。
表記ミスなんでしょうかね?

ネギはそこそこ入っている

クセもなく味も悪くないし安いので、機会があればまた買おうと思います。
カロリーが低めなので、夜食に食べても罪悪感少ないかも!

Paldo『불짬뽕(火ちゃんぽん)』 - ドラマー涼の激辛ブログ『Eat with fire!』
Paldo『불짬뽕(火ちゃんぽん)』辛さ満足レベル:☆☆☆旨さ満足レベル:☆☆+※レベル表記方法についてはこちらのページを。韓国の불짬뽕(火ちゃんぽん)です。ここでいう『火』は、『辛い』とかそういうことではなく、『焦がしスープ』を表しているとの事。でも、韓国のラーメンは基本的には辛いので、この商品もそれなりには辛いもの...
藤崎涼監修の高級唐辛子 『七海涼辛子』 について。 - ドラマー涼の激辛ブログ『Eat with fire!』
藤崎涼監修・ぽてちん!食堂研究所プロデュース『七海涼辛子』七海涼辛子通販サイト(ぽてちん!食堂研究所)でご購入いただけます。『七海涼辛子(しちみりょうがらし)』僕(藤崎涼)が監修した高級七味唐辛子の名前です。構想8年、準備期間約1年。僕が昔から音楽関係でお世話になっているTeam-PECO()のプロジェクトのひとつであ...
Amazon | 韓国ラーメン お試しセット | ノンシム/農心 | ラーメン 通販
韓国ラーメン お試しセットがラーメンストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

コメント

タイトルとURLをコピーしました