磯山商事『恐竜カレー 甘口』

恐竜カレー辛くない食品の話題
スポンサーリンク

まさか? 恐竜の肉を使ったカレー?

茨城県のスーパーマーケットで、変なカレーを見つけました。

その名も『恐竜カレー』

ネーミングからして『辛い系のカレー』の雰囲気がプンプン漂います。
パッケージにはリアルな恐竜のイラストが全面に描かれていて、カレーのイメージ写真はありません。

恐竜カレー

しかも、パッケージの左下に、かわいらしいフォントで『甘口』の文字が・・・・。

なんだ! 甘口かい!!!

買うのをやめようかとおもいましたが、しかし「なぜ恐竜カレーなのか?」という疑問が頭をよぎりました。

「まさか、恐竜の肉が入っているわけがないし。」

パッケージの裏には、商品についての説明が書かれていました。

茨城県という言葉が出てくるので、ご当地カレーなのでしょうか?

茨城が特に恐竜で有名だという話は聞いたことがありませんが、茨城県にはジュラ紀や白亜紀時代の珍しい地層や地形があるんだそうです。でも、そんなの日本全国にありそうだしなぁ。 
茨城県では全国でもトップクラスで恐竜の骨が多数発掘されているのならまだしも、恐竜あまり関係ないし・・・・。
そもそもどういう企画でこの恐竜カレーが誕生したのかも気になるところです。

しかし、最後の一文が僕の心をくすぐりました。
『国産原料を使用し、化学調味料は一切使用していない自然派カレーです。』
無化調カレーなのは良いことです。恐竜は全然関係ないですが・・・。

そこで製造者を見て納得しました。

世界一辛いレトルトカレーを作るメーカー。茨城の『磯山商事』

『18禁カレー』で有名な、茨城県の磯山商事の製品でした。

『18禁カレー』は”世界一辛いレトルトカレー”です。

世界一辛いと謳われているわけではありませんし、ちゃんと調べたわけでもありませんが、僕はこのカレーが日本一、いや、世界で一番辛いレトルトカレーだと思います。
 ⬇︎これです。

Amazon | 18禁カレー (危険) チキンカレー200g | 18禁シリーズ | カレー 通販
18禁カレー (危険) チキンカレー200gがカレーストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

現在、18禁カレーには4種類の辛さがあり、これが一番辛いやつです⬆︎
正直、これは食べ物ではありません。 ただのネタです。 いや、ネタというような気軽なものではありません。 遊びや興味本位で食べたら本当に痛い目に遭います。 商品名に『危険』と書かれているのはネタではなく、本気です。

18禁カレーシリーズのラインナップは以下の通りです。

Amazon | 磯山商事 18禁カレー 4種 各1個セット(合計4個) | 18禁カレー | カレー 通販
磯山商事 18禁カレー 4種 各1個セット(合計4個)がカレーストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

【元祖(ピンクの箱)】
激辛好き限定!
唐辛子まるごと1本入り!
18禁カレーの中では”甘口”です。 

【超痛辛(黒い箱)】
元祖が物足りないあなたへ!
ブットジョロキア丸ごと1本入り!
18禁カレーの中では”中辛”です。 

【痛い(白い箱)】
ブットジョロキアを2本まるまる投入!
辛すぎて痛くなるかもよ!
18禁カレーの中では”辛口”です。

【危険(オレンジの箱)】
ブットジョロキアを4本まるまる投入!
食べるな!危険!!
18禁カレーの中では”激辛”です。

ちなみに、僕は白い箱『痛い』まではなんとか完食しましたが、それでも食後にひどい胃痛に襲われました。
世界一辛いソース(当時)『ザ・ソース』を小さじ一杯入れたカレーよりはマシでしたが、それでも身の危険を感じたのでオレンジの箱の『危険』は食べていません。

世界一辛い『ザ・ソース入り殺人カレー』 - ドラマー涼の激辛ブログ『Eat with fire!』
世界一辛いカレー『殺人カレー(勝手に命名)』辛さレベル:☆☆☆☆☆☆(6つ☆!もう二度と食いたくない)旨さレベル:☆(味がまったくわからなかった)※レベル表記方法についてはこちらのページを。世界一(当時)辛いソース「TheSource(ザ・ソース))」を所持する料理店(以前の記事参照)で、今度は『THESOURCE』入...

ちなみに、18禁カレーの中で一番美味しいのは、ノーマルのやつだと僕は思います。⬇︎ 

Amazon | 18禁カレー 200g | 磯山商事 | カレー 通販
18禁カレー 200gがカレーストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

これはクセもなくおいしいです。これよりも上になっていくと、ジョロキアの風味が強くなっていきます。

世界一辛いレトルトカレーを作るメーカーが作る、甘口のカレー

そんなネタというか、本気の辛さのカレーを商品化して、発売し続ける気合いの入った磯山商事が作る『甘口のカレー』がどんなものなのか、逆に気になったのです。
磯山商事は、ふざけているような商品ばかり開発しているように見えて、意外と本気なんです。
それは原材料に化学調味料を使わないという姿勢からも見て取れます。

ちなみに、磯山商事のカレーは、国産の野菜や肉を使い、生野菜のカット・炒め・煮込みとすべて自社工場で行っているらしいです。

原材料をチェック

意外とシンプルな原材料です。チキンカレーなんですね。 
普通の原材料だし、特段変わった感じはありませんが、うずらの卵が入っているのがおもしろいです。
『甘口』なだけに砂糖は多めに使われています。
化学調味料は使われていませんが、『酵母エキス』は使われています。
『酵母エキス』は、名前だけを聞くと身体に良さそうな感じがしますが、元々の原料『酵母』は自然なもので法律上は食品添加物には分類されないのですがが、科学的に抽出された化学合成調味料ではあるわけで、賛否はあるようです。 
まあ、その話はここではやめておきます。

カロリーは意外に低めで、食塩相当量も意外に低めです。まあ、「推定値」ですけど。

どこで買った? いくらだった?

茨城県のスーパーマーケット『マルトSC森山店』にて購入しました。
税込みで539円なので、レトルトカレーとしてはけして安いものではありません。

しかも、売れていなかったのか、買った時点ですでに賞味期限が2ヶ月と迫っていました。特に安売りされていたわけでもないですけどね。 レトルトなのに、販売されている時点で賞味期限が残り2ヶ月というのはちょっと古いですね。 普通のレトルトカレーなら賞味期限は2年以上でしょうし。

■■■株式会社磯山商事■■■

食べます。

お! 意外と具沢山! まあ、値段なりと言えば値段なりなんですが、手作り感のある家庭のカレーっぽいです。

ちょっとわかりにくいですが、人参が恐竜の足跡っぽくカットされています。
うずらの卵は恐竜の卵に見立てているのでしょうか。
チキンは皮付きで、皮のブツブツがこれまた恐竜っぽさを醸し出しています。
なるほど! ちゃんと恐竜を表現しようとしている!

僕は鶏皮大好きなので、皮付きチキン大歓迎です。もっとゴロゴロ入っていて欲しかったけど。

甘口とはいえど、甘ったるいことはなく、ちゃんとカレーの味です!(当たり前か)
日本のカレーの甘口って、糖類をたっぷり入れたりして、本当にデザートのような甘さになっているものも多いですから。
かと言って辛いわけでもないので、子供でも安心して食べられると思います。
クセもなく万人受けする感じのスタンダードな日本のカレー。
普通においしいです。

ネーミングだけにとどまらず、ちゃんと『恐竜』をコンセプトにカレーの中身(見た目?)でも恐竜っぽさを表現しているのは面白いと思いました。
パッケージやネーミングだけキャラクターを使用して、中身はただのカレーという商品も世の中にはけっこうありますからね。

まあ、味は普通かな。
クセになる! また食べたい! というほどではありませんが、面白いと思ったので紹介しました。

■■■株式会社磯山商事■■■

コメント

タイトルとURLをコピーしました