Tao Kae Noi『Grilled seaweed Super Crisp Kim Chi Flavour』

タウケーノイ辛い食品の話題
辛さ満足レベル:
旨さ満足レベル:
※レベル表記方法についてはこちらのページを。
スポンサーリンク

タイ発、海苔のお菓子。

海苔のお菓子といえば、日本では、海苔に小麦粉をつけて天ぷらにしたようなお菓子があります。

Amazon | まるか食品 のり天 140g×10個 | まるか食品 | おつまみ・珍味 通販
まるか食品 のり天 140g×10個がおつまみ・珍味ストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

『のり天』は、美味しいから僕は好きです。
でも、小麦粉の衣をつけて揚げているからか、カロリーは高めなので、食べ過ぎ注意です。

今回紹介する『Tao kae noi(タウケーノーイ・เถ้าแก่น้อย)』は、中国語で書くと『小老板』と書く、海苔でできたタイ発のお菓子です。
韓国海苔にも似ていますが、クリスピーさが違いますし、油っこさもありません。
タオケーノイのキャラクターは、中国人っぽい服を着たキャラクターになっていて、国籍不明なお菓子となっています。

このお菓子は、日本ではほとんど見かけません。 
東南アジアの食材店でたまに見かけますが、あったとしてもけっこうお高いです。
僕は、以前タイに行った時に見つけて知りました。

Taokaenoi 『Fried Seaweed Angry Spicy BBQ.(フライド海苔スナック アングリーバーベキュー味)』 - ドラマー涼の激辛ブログ『Eat with fire!』
Taokaenoi『FriedSeaweedAngrySpicyBBQ.(フライド海苔スナックアングリーバーベキュー味)』辛さ満足レベル:☆☆☆旨さ満足レベル:☆☆☆☆※レベル表記方法についてはこちらのページを。Taokaenoi(タウケーノーイ)と呼ばれる、海苔を揚げて味付けしたスナック菓子です。(Taokaenoi...
Taokaenoi『BIGSHEET トムヤムクン味』 - ドラマー涼の激辛ブログ『Eat with fire!』
Taokaenoi『BIGSHEETトムヤムクン味』辛さ満足レベル:☆☆旨さ満足レベル:☆☆☆+※レベル表記方法についてはこちらのページを。タイの海苔スナック『タウケーノーイ』です。イラストから察するに、トムヤムクン味だと思われます。そして、辛い系なのだということはなんとなくわかります。英語表記もほとんどないので、何が...

色々な味付けのものがあります。

今回は『キムチ味』というのがとても気になったので一袋だけ買ってきました。

タオケーノーイ社は2004年創業とのことで、歴史はかなり浅いようです。これを開発したのはタイに住む華僑の若者らしく、この商品の大ヒットにより億万長者になったらしいです。19歳で創業したんだとか・・・。
いまやタイではどこにでも売られているようなお菓子となっています。
タイに行った時は、中国人がタウケーノイを爆買いしているのを見ました。

原材料やカロリーなど

日本の『のり天』とは違って、小麦粉を使っていません。
製法はわかりませんが、油で揚げてはいないようです。
よく、タオケーノーイの説明で『海苔を揚げたもの』と書かれているのですが、原材料には『油』が見当たらないのです。

原材料を日本語訳すると
『海苔、砂糖、天然香辛料(玉ねぎ、パプリカ、にんにく、唐辛子)、塩、魚醤粉、いかパウダー、クエン酸、調味料(E631,E627)、キムチオイル、着色料(E160C)』
となっています。
油で揚げたとすれば、原材料に油が使われているはずです。 キムチオイルは風味づけだと思いますし。 なので、揚げた商品ではないのかなと。

しかし、ちゃんと原材料をパーセンテージ表示しているのはすばらしい!
原材料のパーセンテージを書いている商品は初めて見ました。ある意味、レシピを公開していることになりますよね。

ところで、海苔はどこで採れた海苔を使っているのだろうか? タイなのかな?

どこで買った? いくらだった?

タイではなく、グアムのスーパーマーケット”Pay-Less(ペイレス)” のMicronesia Mall(マイクロネシアモール店)で買いました。
価格は一袋 USD2.09です。 
買った時の日本円換算だと約230円くらいです。(@¥110くらい)
24グラム入りなので、量で考えると割高です。
まあ、GUAM産ではなくタイからの輸入品ですからね。高くても仕方ありません。しかも、グアムの物価は日本並みですからね。 タイのように安くはありません。
もしかして、日本で買った方が少し安い??⬇︎

[タイお土産] Taokaenoi 「のりスナック(CRISPY SEAWEED)」オリジナル味15g×40袋
Taokaenoi 「のりスナック(CRISPY SEAWEED)」オリジナル味15g×40袋が味付けのりストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

タイで作ったものをグアムのメーカーが輸入したものです。

中身はこんな感じ

量は少ない。 軽い。
まあ、海苔ですからね・・・。
光を通さないアルミパックに入っています。

食べてみます。

ちょっと照りがありますが、油などではなく、砂糖を塗りつけて焼いたりしているのでしょうか?
原材料を見れば、砂糖は10%くらいつかっているようですし、口に入れた時の甘みはけっこうあります。

甘みがちょっと強めなのは気になるところですが、ちゃんとキムチの味がします。
ほんのりニンニク風味。そして、酸味もちゃんとあるんです
これは確かにキムチ味!! 美味しいです。 個人的には、もうちょい甘さは抑えて欲しいですが、砂糖はパリパリにするために使っているのかもしれないので、これ以上は減らせないのかな? でも、この甘さがまた日本人受けしそうな感じ。

日本の板海苔の数倍の硬さはあると思います。 でも、厚みは日本の板海苔の1.5倍くらいの厚さなんです。

薄っぺらいのに固めでパリパリです。
食感がまた良い!

辛い?

食べ進むうちに、意外と辛味が感じられるようになってきます。
即効性はないですが、じわじわと・・・。
なかなかしっかりした辛さです。 日本の『ピリ辛』レベルよりは辛いです。
日本だと『辛口』レベルでしょうか。さすがタイ向けのお菓子です。

でも、日本でも万人受けする辛さだと思います。

まとめ

これは日本人にも受けそう。 キムチが好きな人なら尚更。
今回はグアムで買いましたが、タイに行った時のおみやげとしてもぴったりだと思います。
軽いし、かさばらないし、おいしいし。

色々な味のが出てるんですが、僕はこのキムチ味はけっこう気に入りました。

同じキムチ味のは見つけることはできませんでしたが、他の味のものはamazonや楽天でも売られているみたいので、気になる人はぜひトライ!

Amazon | 【タイお土産】Taokaenoi のりスナック(CRISPY SEAWEED)・トムヤムクン味15g×20袋 | TAOKAENOI | 味付けのり 通販
【タイお土産】Taokaenoi のりスナック(CRISPY SEAWEED)・トムヤムクン味15g×20袋が味付けのりストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。





コメント

タイトルとURLをコピーしました