新宿中村屋『純カリー粉』

中村屋純カリー粉お勧め
辛さ満足レベル:
旨さ満足レベル:
※レベル表記方法についてはこちらのページを。
スポンサーリンク

カレーの名門、新宿中村屋のカレーパウダー

新宿中村屋といえば、日本で初めてインドカレーを提供したという、日本のカレーの歴史を語る上では重要なお店。 
そして、もちろん未だにカレーは有名で、美味しいのです。

その老舗『新宿中村屋』のカレーパウダーです。

新宿中村屋 スパイスデリ 純カリー粉 40g×3個
新宿中村屋 スパイスデリ 純カリー粉 40g×3個がカレー粉・カレーペーストストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

特に新商品というわけではなく、昔からずっとある商品らしいのですが、僕は今回初めて知りました。

このカレー粉を使ったレシピは中村屋のホームページに公開されているとのこと。

中村屋シェフのレシピ│歴史・おいしさの秘密│新宿中村屋
中村屋伝統のインドカリーを守り、更なる美味しさを追求する中村屋のシェフが、秘伝のカレーレシピをご紹介します。

どこで買った? いくらだった?

税込で464円とのこと。
スーパーマーケットとかで売られてるのは見た事ないなぁ。(ちゃんと見てないだけかもしれないけど。)
通販ではちらほら売られています。

新宿中村屋 スパイスデリ 純カリー粉 40g×3個
新宿中村屋 スパイスデリ 純カリー粉 40g×3個がカレー粉・カレーペーストストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

中村屋 新宿中村屋純カリー粉 40g×3入

価格:1,393円
(2020/2/29 21:29時点)
感想(0件)

原材料はどんな感じ?

塩などは使われておらず、純粋にスパイスだけで作られています。

本物です!!!!

しかし『その他香辛料』ってのが気になります。 これは 企業秘密ってことか?
でも、表示義務とかないのかなぁ?

中身はこんな感じ。

微粒の粉です。 溶けやすそうなので、色々使えそう!

食べてみます。

本当はこれでカレーを作るのが一番いいんでしょうけど、めんどくさいのでカレー風味づけ用として使うことにしました。

これ、加熱しなくて、そのままパウダーとしていろんなものに振りかけてもいいのかなぁ?
まあ、加熱した方が風味は出るんでしょうけど。

昭和カレー(甘口)にかけてみました。

昭和カレー。 全然美味しそうじゃないでしょ? なんかシチューみたい。
しかも、風味もあまりカレーっぽくない。まあ、見た目は悪いんですけど、僕は嫌いじゃないですけどね。

だけど、中村屋の純カリー粉をかけて混ぜたら・・・・。

カレーの色になった! そして味もしっかりカレーになった! 
ちなみに、⬆︎は、白飯の代わりにイオンで売られている冷凍ミックスベジタブルを使っています。ヘルシー!

鶏肉の竜田揚げ(スーパーで買った惣菜)に純カリー粉をかけてみました。

カレー竜田揚げになった!!!

カレーだけど、なんか中国っぽい風味もするなぁと思ったら、原材料にアニスが使われていました。 アニスは、中国料理で頻繁に使われる『スターアニス(八角)』とは別物なのですが、香りが似ているのです。アニスはスターアニスよりも高級らしいですよ。

とにかく、このカリー粉は、食塩などの味付けがされておらず、純粋にスパイスだけなので、料理の味のしょっぱさなどを変えずに風味づけすることができます!

これは色々使えるなぁ!

市販のレトルトカレーとかにかけても良いです。 
風味が変わりますが、塩っぱくなったりしないのがいいです。 

辛い?

一応、唐辛子が入っていますが、辛味は弱いです。辛いのが好きな人は辛味付けが別途必要です。

まあ、辛味付けスパイスではないですからね。

味付け用としてではなく、いつかはこれでカレーを作ってみたいです。

でも、いろんなものをカレー風味に変える粉としては特に最適です。 塩とか砂糖などの調味料が入ってないのが最高です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました