早川食品『とっても辛い からうま辣油』

辣油お勧め
辛さ満足レベル:
旨さ満足レベル:
※レベル表記方法についてはこちらのページを。
スポンサーリンク

栃木県産三鷹唐辛子を100%使用したラー油!

『大田原産 栃木三鷹とうがらし100%使用』という辣油を買ってきました。

栃木県の『早川食品』というメーカーが作っています。

早川食品は、1936年(昭和11年)創業の食品メーカーで、”ミツハソース”というブランドでソースやタレやドレッシングを製造している会社らしいです。
ミツハソースという名前は僕は聞いた事なかったですが、栃木あたりでは知られたソースのようです。
三鷹唐辛子を使った中濃ソースなども作っているようなので、機会があれば食べてみたいです。

ミツハソース ミツハフルーツソース栃木三鷹 300ml
ミツハソース ミツハフルーツソース栃木三鷹 300mlがウスター・中濃・とんかつソースストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

で、今回買った辣油ですが、調べてみたところ同じ早川食品の似たような商品を以前食べた事がありました。もしかしたらパッケージ変えしただけなのかもしれません。

早川食品『とっても辛いラー油 からうま』 - ドラマー涼の激辛ブログ『Eat with fire!』
早川食品『とっても辛いラー油からうま』辛さ満足レベル:☆☆+旨さ満足レベル:☆☆☆☆※レベル表記方法についてはこちらのページを。僕はごまラー油は好きですが、ごまラー油は胡麻の風味があるために、合う料理と合わない料理があるのです。なので、ゴマ油を使ってないラー油を使いたいことも多々あるのですが、ごま油ベースではないラー油...

『栃木の大田原産の”たいへん優れた品種である栃木三鷹とうがらし”を使用し、香味油でじっくりと煮出し、三鷹唐辛子の辛さと旨味を十分に引き出したラー油』とのこと。

瓶の底には唐辛子や胡麻などが沈んでいます。

原材料やカロリーは?

大豆油ベースで、栃木三鷹唐辛子、ごま、香辛料が使われています。
『香辛料』というのが、いったいなんの香辛料を使っているのか気になるところですが、これは企業秘密なのでしょうかね? 食品表示法による表示義務はないのかな?

このラー油のいいところは、ごま油を使っていないところです。
日本の一般的な市販のラー油の多くはごま油ベースだったりごま油がブレンドされていることが多いです。
もちろんごま油ベースのラー油は美味しいですし僕も好きなのですが、ごま油の風味は強いので料理によっては合わないのです。 例えば、四川麻婆豆腐にごまラー油は使いたくないですし。
このラー油にも胡麻の粒自体は使われているので、僕は麻婆豆腐に入れることはないでしょうけど、大豆油ベースなので、ごま油ベースのラー油を使いたくない時に重宝しそうです。

 カロリーは推定値ではありますが、ちゃんと小さじ一杯分(4.6g)あたりのカロリーが書かれています。
まあ、油なので小さ一杯あたりのカロリーは高い(34.5kcal)ですが、こういう商品は1パッケージあたりのカロリーを表記するよりも、一般の人が一回に使うであろう量のカロリーを表記しておいてもらえるとわかりやすいですね。  

どこで買った? いくらだった?

道の駅みかも(栃木県)にて購入。
税込みで720円でした。ラー油にしてはかなり高めの値段設定です。

早川食品 栃木県産 ラー油 90g
早川食品 栃木県産 ラー油 90gがラー油ストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

食べてみます。

瓶の底に唐辛子が沈んでいるので、よく振ってから出します。

いい色。 ナチュラルな色合いです。

唐辛子の香ばしい風味がとてもよい!! 
唐辛子をじっくり煮出して作っているとのことですが、焙煎唐辛子のような風味があります。

ごま油ベースではないものの、ごま粒が入っているために、そこそこ胡麻の風味はあります。
ただ、ごま油ほどのごま風味の主張はないので、色々な料理に使いやすいと思います。
油の味も悪くないし、上質な辣油です。
唐辛子以外の”香辛料”がなんなのかは推測できませんでした。

胡麻が入っていない、純粋な唐辛子と油だけのヴァージョンもあればいいのに!
そしたら僕の食卓の常備品になります。(でも、大量に使うために700円くらいだと常備するにはきついかも)

辛い?

パッケージには「とっても辛い」と書かれていますが、それほどは辛くありません。
しかし、ラー油にしては辛い方です。 しっかり辛いと思います。
なので、辛さに弱い人には「とっても辛い」かもしれません。

スーパーなどで売られている一般的なラー油はあまり辛くないものが多いですが、それらと比べると辛い方だと思います。でも激辛レベルではありません。

しかし、辛さ、味共に優秀なラー油だと思います。
唐辛子の自然な辛さが生きています。

何に使う?

まあ、定番は餃子などの点心類ですかね。

そのほか、炒飯類、ラーメン(特に汁なし担担麺、汁あり担担麺、勝浦タンタンメンなど)、ざる蕎麦の蕎麦つゆに入れてもおいしそう。
冷やし中華には絶対合う!
あとは醤油に混ぜて冷奴とか。
麻婆豆腐は、日本式麻婆豆腐ならOKかな。

ごま油が使われていないラー油って、意外と少ないので貴重です。

ごま油の使われていないラー油としては、この⬇︎『ニンニクラー油』もお勧めです。

早川食品 栃木県産 ラー油 90g
早川食品 栃木県産 ラー油 90gがラー油ストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。
七海涼辛子(しちみりょうがらし) - ぽてちん!食堂 研究所
一味唐辛子なのに七味唐辛子 数え切れないほどの激辛調味料を試してきた藤崎涼がたどり着いたのは、やはり唐辛子だった。唐辛子こそが辛さの原点。辛いだけじゃダメ、美味しくて口の中に涼しささえ感じ、気持ちよくなれる辛さ。それが” ... Read more七海涼辛子(しちみりょうがらし)

コメント

タイトルとURLをコピーしました