当サイトではアフィリエイト広告を掲載しています。

ビートジャパン『らあめん花月嵐 激辛壺ニラ』

らあめん花月嵐激辛壺にら 辛い食品の話題
辛さ満足レベル:
旨さ満足レベル:
※レベル表記方法についてはこちらのページを。
スポンサーリンク

らあめん花月嵐の卓上調味料

ラーメンチェーン店『らあめん花月嵐 』のお店の卓上に置いてある調味料『激辛壺ニラ』がパッケージ商品となって売られていました。
お店では自由に使えるやつです。
以前、お店に行った時に使ったと思うんですが、あまり覚えていない・・・・。
僕はニラが好きなので、あれば絶対試しに使うはずです。

らあめん花月嵐は、東京の杉並発祥のラーメンチェーン店で、昔は『ラーメン花月(らあめん花月?)』という名称でしたが、いつの間にか『らあめん花月 嵐』に名前が変わっていました。
僕はお店には『ラーメン花月』時代に1回くらいと、『らあめん花月 嵐』になってからは2回くらい行ったことがあります。
でも、今の今まで「かげつ らん」という店名だと思っていました。 
実は「かげつ あらし」って読むんですね。パッケージにローマ字表記がありました・・・。

かげつあらし

“花月(かげつ)”が音読みなので、”嵐”も音読みのまま続けて「らん」と読むのかと思ってたんです。
もしかしたら、普通の人は”あらし”って読むのかもしれませんが、僕にとっては “嵐” は “らん” なのです。
そう、横浜銀蝿のリーダーの”嵐(らん)さん”です。
残念ながら、先日お亡くなりになられてしまいました・・・。
僕は、嵐さんの還暦記念ソロアルバムにドラムで参加させていただいた事もあるんです。

https://amzn.to/3zYQrJx

このアルバムの収録曲は、どの曲を聴いても切なくなってしまいます。コミックソング的な曲さえも涙なしでは聴けない感じです。歌詞が・・・・。
僕も嵐さんもフェレットを飼っていたので、お会いするたびにフェレットの話をした思い出・・・。
ということで、やはり「嵐」は「らん」と読む方がしっくりくる僕・・・
「かげつあらし」よりも「かげつらん」の方が響きがいい気がするし!

で、その花月嵐の”激辛壷ニラ”ですが・・・・

ラーメン、炒飯、餃子、カレー、炒め物、冷奴、卵焼き、お鍋など
何にでも合う調味料『革命』

と書かれています。
この手の商品はそれほど珍しいものではないので、”革命”はちょっと大袈裟な気もしますが・・・

似たような商品

過去に同じような商品で『ニラタレ(ニラのタレ)』というのを食べたことがあります。
あれはちょっと甘すぎた。 ⬇︎原材料に砂糖や還元水飴が多めに入っていたので・・・。

尾花沢食品『辛味がやみつき ニラのたれ』 - ドラマー涼の激辛ブログ『Eat with fire!』
尾花沢食品『辛味がやみつきニラのたれ』辛さ満足レベル:☆☆旨さ満足レベル:☆☆☆+※レベル表記方法についてはこちらのページを。山形県の尾花沢食品というメーカーが作っている『ニラのたれ』です。以前、違うメーカーの似たような食品を食べたことがあ...

こういう商品って、甘くない方が絶対美味しいと思うのは僕だけでしょうか?
普通の日本人は、甘さがないとダメなのかなぁ。

どこで買った? いくらだった?

どこで買ったか忘れました。  確かドン・キホーテじゃなかったかな?
300円くらいだったイメージが・・・・。

ネット通販では送料別ですが、1個あたり400円くらいするようです。

原材料やカロリー

味付けのメインは”醤油”と”めんつゆ”です。
めんつゆの方には砂糖が入っている。 
僕は、この手の商品には砂糖や糖類は入れないで欲しいんです。隠し味程度ならいいんですけど。要は甘ったるくなければそれでいいんです。
あと、”その他”って何だ?? 気になる。なぜ書けないんでしょうか・・・。
キムチの素も使われています。 めんつゆやキムチの素・・・。市販の調味料を使っている感じでしょうかね。 自分でも簡単に作れちゃいそうな原材料です。

カロリーは、100グラムあたり86kcalで、食塩相当量は6.26グラム。
しかし、この商品は内容量80グラムなので、この表記よりもカロリーは低いですし、これ1瓶を一人で一度に全部使うことはあまりないと思いますし。

開封

おおお、美味しそうだ!
色もいい感じ。着色料は使ってないような自然な色合いです。

食べてみます。

まずはそのまま食べてみます。

確かに、麺つゆっぽい風味と甘さが若干ありますが、それ以上に塩っぱさがあるので、甘さはさほど気になりません。 でも、どうせなら砂糖は完全に使わないほうが僕的には好きかなぁ。
日本人はやっぱり砂糖の甘さがないとダメなんでしょうかね?
日本人はとにかく何にでも砂糖や糖類を入れたがります。 
砂糖の甘味を旨味として感じるんだそうです。
僕も甘い食べ物は好きですが、中途半端なのはあまり好きではありません。できれば辛いか甘いかどちらかにしてほしい。
僕の家には砂糖はありません。料理の甘さは、食材から出る自然な甘さだけでいいと思っています。ななので、砂糖を使う機会がないんです。 僕は砂糖を使わない料理ばかり作りますし。コーヒーもブラックです。

話がそれました。

とにかく嫌な甘さはありません。
このまま食べても美味しいです。
味が濃いので、味がついている料理に沢山入れてしまうと、しょっぱくなりすぎたり、素の料理の味が変わってしまう可能性があります。

なので、味のついていない食材に味付けとして使うのが一番いいかなと思いました。例えば白飯に混ぜて”ニラ飯”とか。 豆腐と一緒に食べたり、納豆に入れたりするといいかも。

納豆に入れてみました。

よくかき混ぜて。

納豆。合います!
納豆卵かけご飯にしても美味しそうな気がします。

きのこと野菜炒めの味付けに使ってみたり・・・・

もともと味付けがされてある野菜炒めだったので、ちょっと味がしょっぱくなりすぎました。

豆腐にかけてみました!

豆腐はなかなか合います! でも、この量⬆︎だとちょっと多すぎて味がしょっぱかった。

次に、白飯に混ぜてみる!

白飯! 合いますね〜!  でも、やっぱりちょっと甘さが邪魔かなぁ。
甘みはご飯の甘みだけで充分だし。 でも、悪くない!

僕は、白飯、納豆、豆腐に使うのが好きかも。
もともと味付けがされていない食品に使うのが一番いいかもしれません。

本来の用途であるラーメンに入れてしまうと、スープの味が変わってしまうのであまり入れたくないかな。 あと、入れるラーメンも選びそう。 醤油ラーメン、味噌ラーメンなどには合いそうですが、とんこつラーメンとか担担麺などにはあまり合わなさそうな気がします。あくまでも推測で言ってますけど。

辛さは?

辛さは、普通に辛口です。
激辛レベルではないです。

辛いもの好きを自称する人なら問題なく食べられるレベルです。
唐辛子はそこそこの量使っているようで、唐辛子の風味がちょっと強めです。
最初、唐辛子エキス系の香りだと思ったのですが、この商品には唐辛子エキスなどは使われていないようです。純粋に唐辛子粉だけを使っているようなので、純粋に唐辛子の風味なんでしょうね。

まあ、僕は料理のレパートリーが狭いのであまり思いつきませんが、確かに色々な料理に使えそうです。
ニラチャーハンとか作れそう。
でも、炒め物などの味付けとして使う場合は、量が少ないのですぐに使い切ってしまう気がします。

自分でも作れそう

でも、この「壷ニラ」は、自分でも作れそうですけどね。

「壺ニラ」でネット検索すると、色々レシピが出てきますが、わざわざ砂糖を入れているレシピもあります。 なんでこれを甘くしようと思うんだろう? まぁ、人それぞれ好みはありますけどね・・・

レシピなんか見なくても、適当に自己流で作れそうです。

https://amzn.to/3TkAofN

コメント

タイトルとURLをコピーしました