開発食品友八『とまとのカレー 辛口』

とまとカレー辛口辛い食品の話題
辛さ満足レベル:
旨さ満足レベル:
※レベル表記方法についてはこちらのページを。

飛騨特産 完熟トマトのカレー

岐阜県の飛騨特産の完熟トマトを使用したトマトカレーです。

Amazon | とまとのカレー 甘口 180g×2個 | ご当地カレー | カレー 通販
とまとのカレー 甘口 180g×2個がカレーストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

『飛騨で採れたおいしい完熟トマトをふんだんに使いじっくり煮込んだまろやかなカレーです。』とパッケージ表面に書かれています。

とまとを使ったカレーは珍しくないですが、『完熟』とか『飛騨特産』とか書かれていると、ちょっと特別感があって惹かれてしまうんですよねぇ。
しかも、一応”辛口”ですよ。

甘口ヴァージョンもあるようですけど。

どこで買った? いくらだった?

東京都江東区豊洲にあるスーパーAOKIにて購入。
価格は税込で454円でした。
岐阜(飛騨)の道の駅とか高速道路のサービスエリアで売られていそうな商品ですが、普通に東京のスーパーの棚に並んでいました。 特にご当地カレーフェアとかのイベントでもありませんでした。

原材料とカロリーをチェック え?柿と豆腐!? 豚骨?

とまとカレー原材料

全体的にちょっと変わった原材料。
豚骨エキスと鶏ガラエキスが使われています。まあ、豚骨ベースのカレーはそれほど珍しくはないですが、面白いのは柿と豆腐が入っているところ。
僕は、柿はそんなに好きじゃないのですけどね。 ちなみに『柿カレー』というのも見たことありますが、買ったことはありません。
あとこういう商品は『カレー粉』とか『カレーパウダー』が使われていたりするんですが、そういう記載はないので、香辛料でカレーっぽさを出しているのかもしれません。
色々拘っている感じですが、ここまでやるなら無化調とかにして欲しかったなぁ。

カロリーは80kcal!? さすがトマトベースだから意外にカロリー低いなと思ったけど、よく見たら、”100gあたり”と書いてあった・・・。 ということは144kcalってことか。
まあそれでも低めです。おそらく油分が少ないからなのでしょう。

で、下の方をよく読んでみたら、『この製品の原材料に占める食肉の割合は0.8%です。』と書かれてありました。 肉は豚肉と鶏肉が使われているようですが、少ないじゃないか! ということはこの製品には肉は1.4グラムしか入ってないってこと??
こんなこと記載するなんで正直ですが、記載する必要はあるんでしょうか? 「肉少ねーじゃねーか!」というクレーム回避のためかな? 面白い。
肉は具としてではなく隠し味として入っているのでしょう。

盛り付けてみると・・・ え? 具は?

盛り付けたんですが、具は一切入っていない感じです。
原材料表記では、(まあ肉は1.4gだとしても)野菜類はトマトピューレ、玉ねぎ、人参、馬鈴薯、さつまいも、ニンニクが使われてる事になってますが、ルウに溶け込んでしまっているんでしょうね。

というか、それよりもパッケージ写真には固形のトマトとほうれん草らしきものが入ってるのが写ってますけど・・・・。いや、別に入ってなくてもいいんですが・・・。 トマトもほうれん草もルウに入っているわけではなく後からトッピングしているのは写真でもわかるにはわかるのですが、それだったらお約束の『調理例』『盛り付け例』などの併記をしないと、それこそ「肉入ってねーじゃねーか」どころではないクレームがきそうな気が・・。

ルウは結構サラサラな感じです。 一応小麦粉も使われていますが、小麦粉の使用量は少ないみたいですからね。

食べてみます。

おお、さすがにトマトの味が強いです。
ほのかな酸味と甘味。 砂糖の使用量は少なめっぽいので、トマトやそのほかの原材料による甘味もあるのかもしれません。
というか、若干雑味のようなものを感じるのは、もしかしたら柿とかなのかな?(←好きじゃないからって柿を雑味にするなよ!)

固形の具はありませんが、よく見ると細かい何かの粒が入っています。

しかし、柿や豆腐は何のために入っているのか?
特に豆腐はよくわからなかった。 でも、面白いし、合わなくはないと思いますけどね。
きっと繊細な舌ではない僕にはわからない隠し味になっているのかもしれません。
小麦粉少なめの割にはそこそこトロミがあるのは野菜がしっかり溶け込んでいるという事でしょうか。
まあ、また買いたいかというとそうではないですが、普通にはおいしかったです。

アレンジとしては、ガーリックパウダーやチーズはもちろん、各種ホットソース、唐辛子などが合うことは想像に難くありません。バター追加も良い。
あ、ふと思いついたんですがマヨネーズとか入れても良いかも!(試してませんが・・・。←無責任)

パッケージ裏に書いてある通り、パスタに絡めたり、うどんの麺にかけてトマトカレーうどんとかもいいかもです。

辛いの? 

あ、忘れてた。
この商品『辛口』って書いてあったよね?
ちょっと『辛口』を謳うには辛さは弱すぎるかも。
一般的な日本のレトルトカレーの辛口レベル水準よりは低いです。
ピリ辛程度ですね。 甘さも結構ありますし。ということはこの商品の”甘口”は砂糖とかの量を増やして甘くしてたりするのでしょうか。


せっかくトマトカレーなので、どうせなら固形のトマトを入れてもっとトマト感を強調すればいいのにと思ったりしました。 
まあ、確かにトマトの風味はしますけどね。

これは甘口⬇︎

Amazon | とまとのカレー 甘口 180g×2個 | ご当地カレー | カレー 通販
とまとのカレー 甘口 180g×2個がカレーストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

コメント

タイトルとURLをコピーしました