明星『チャルメラx進撃の巨人 宮崎辛麺』

明星 宮崎辛麺辛い食品の話題
辛さ満足レベル:
旨さ満足レベル:
※レベル表記方法についてはこちらのページを。

明星チャルメラとアニメ『進撃の巨人』のコラボカップ麺です。

進撃の巨人と宮崎辛麺が、どういう接点があるのかは不明です。(僕はアニメは疎いので。)

『宮崎辛麺』は、宮崎の『桝本(ますもと)』というお店が元祖の辛い系のラーメンチェーン店です。

本来の『宮崎辛麺』はトマト味ではないのですが、元祖の桝本でもトマト味の辛麺を出しているようで、この商品はノーマルの辛麺をトマト味の辛麺に味変できるようになっているようです。

箸を持った登場人物のイラストが描かれているので、ラーメン好きなキャラが登場するのかな?

明星食品基準の辛さレベルは5段階中の”4″となっているので、激辛とはいかない今でも”辛口”の部類になりそうな感じです。 ”辛味が強いので注意してお召し上がりください”との注意書きもあります。

蓋の上にはトマト味の”味変パック”がついています。

半分食べたら入れるようになっています。

蓋の上には、進撃の巨人のキャラクターではなく、チャルメラ猫のイラストが描かれていました。

スープは、食塩とポークベースの醤油味となっています。

さすが醤油味なだけあって、カロリーは低めです。

糖類は、醤油より多く使われてはいるものの、比較的後ろの方に記載されているので使用量は控えめかもしれません。

元祖の桝本のインスタント麺のほうが糖類をたくさん使っているかもしれない・・・

中身は、あらかじめ粉末スープと麺とかやくが一緒に入っているので、そのままお湯を注ぐだけでOKです。 具材は、肉そぼろ、ニラ、卵です。 原材料表記には、かやくとして”唐辛子”の記載もありますが、唐辛子はほぼ見当たりません。 かやくと言ってもいいのか?レベルです。

湯戻し時間は3分間。

食べてみると、意外と酸味が強いです。
糖類の使用も控えめだからか、甘さもほどよく、美味しいです。 ただ、宮崎辛麺って、こんなに酸味あったっけなぁ? 
トマトの酸味ではなく、酢の酸味かもしれません。 嫌いではないですけどね。

塩味は控えめに感じられます。
おそらく、途中で味変をするためにわざと少し味を薄めにしているのだと思われます。
しかし、薄めとはいえもの足りない薄さではありません。これだけでちゃんと味が成立はしています。

麺は普通の小麦粉麺です。 辛麺の特徴としては「こんにゃく麺」と呼ばれる蕎麦粉の入った麺(蒟蒻粉は入っていない)も特徴なのですが、そこは再現しなかったのですね。
辛麺はたくさん入った唐辛子も特徴的なので、もっと唐辛子を入れないと普通の醤油ラーメンになってしまう気がします。
もっとニンニクも利かせてほしいし、ニラの量ももうちょっとほしいところ!
味は悪くないんですけどね。

辛さとしては、程よい辛口ではありますが、一般的なレトルトカレーの辛口とかよりは少し辛めな感じなので、辛さに弱い人にはちょっとだけきついかもしれません。


半分まで食べたところで「味変パック」を投入!(パックを投入ではなく、パックの中身を投入ね)

味変パックはトマトペーストのような中身でした。

よくかき混ぜます。

スープの色に変化はありません。

味が大幅に変わるわけではありませんが、たしかにトマトの風味が追加されました。

普通にはおいしかったです。 個人的には基本の酢の味はもっと抑えめにしてほしい感じです。
酢は健康にいいですし、僕も毎朝黒酢をストレートで飲んでますけどね。(野菜ジュースに混ぜて)

Amazon | 辛麺屋 桝元 トマト辛 1食 149g | 辛麺屋 桝元 | 食品・飲料・お酒 通販
辛麺屋 桝元 トマト辛 1食 149gが食品・飲料・お酒ストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

コメント

タイトルとURLをコピーしました