明星『蝋燭屋監修 シビレ麻婆まぜそば』

シビレ麻婆まぜそば辛い食品の話題
辛さ満足レベル:
旨さ満足レベル:
※レベル表記方法についてはこちらのページを。
スポンサーリンク

銀座『蝋燭屋』監修の麻婆まぜそば

麻婆豆腐をラーメンにかけた”麻婆麺が”有名な、銀座のラーメン屋「SHIBIRE-NOODLES 蝋燭屋」が監修した”麻婆まぜそば”です。

僕は、蝋燭屋は実店舗にも行った事がありますし、一年半ほど前に明星食品から出ていた、同店監修の麻婆麺のカップ麺(汁あり)を食べた事があります。

明星『蝋燭屋 麻婆麺』 - ドラマー涼の激辛ブログ『Eat with fire!』
明星『蝋燭屋麻婆麺』辛さ満足レベル:☆☆☆旨さ満足レベル:☆☆☆☆※レベル表記方法についてはこちらのページを。『SHIBIRENOODLES蝋燭屋』銀座にある、麻婆麺が看板メニューのラーメン店です。実店舗には行ったことがありますが、麻婆もなかなか本格的で美味しかったです。今回、その『麻婆麺』がカップラーメン化されていた...

今回発売されていたカップ麺は汁ありではなく、汁なしヴァージョンで”まぜそばとなっています。
豆腐は入っていないようで、”麻婆豆腐”ではなく、あくまでも『麻婆まぜそば』です。

余談ですが、僕はいつも蝋燭(ろうそく)を髑髏(どくろ)と読みそうになってしまいます。
なんか漢字の雰囲気で・・・。似ているようで全然似ていないんですけどね。

辛さレベルは、明星食品基準の5段階中の”4″となっています。

辛みが強いので注意してお召し上がりください。と書かれています。

どこで買った? いくらだった?

ローソンお台場海浜公園駅前店(東京)にて購入。
税込みで248円でした。
なんか、最近カップ麺の単価が上がっている??
焼きそば系のカップ麺って200円くらいで売られているようなイメージがあります。
まあ、こういうお店監修ものはお店へのロイヤリティとかも含まれているから、値段が上がるのはしょうがないのかもしれません。

Amazon | 明星 蝋燭屋監修 シビレ麻婆まぜそば 161g ×12個 | 明星 | 焼きそば 通販
明星 蝋燭屋監修 シビレ麻婆まぜそば 161g ×12個が焼きそばストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

原材料やカロリーなど

基本的な味付けは醤油ベースになっているようで、意外とシンプルな原材料です。
豆板醤的なものは使われておらず、甜麵醬で風味を出している感じでしょうか。実店舗では確か豆板醤は使っていたような気がします。
糖類の使用量が多そうなのが気になります。甘いのかなぁ。
麺量は130グラムあるので、カップ焼きそばとしては大盛りの部類です。

カロリーは719kcal。さすがに高カロリーです。 そして食塩相当量も7グラムと、なかなかな塩分含有量。まあ、”麻婆”ですからね。仕方ない。

作ってみます。

中身は、液体ソースとふりかけの2袋のみ。 
麺はけっこう太めの油揚げ麺です。

肉そぼろのようなものが麺と一緒に入っていました。

湯戻し時間は5分です。 麺が太いからか、湯戻し時間は長めです。

あらかじめ麺と一緒に入っていた肉のようなものは、カップヌードル等に入っているような”謎肉”的なものでした。 
原材料表示では『味付豚肉』となっていました。量はかなり少ないです。

液体ソースをかけて混ぜます。

ほんのり花椒の香りと、麻婆っぽい香りがします。

食べてみます。

『ふりかけ』をかけて完成です。 ふりかけの中身はネギと花椒と唐辛子だけです。

シビレ麻婆まぜそば

やはり、思った通りかなり甘味が強いです。
花椒も結構効いていますが、一番主張してくるのが”甘さ”です。
実店舗の麻婆麺はこんなに甘くはなかったと思いますが、味の雰囲気は似ている気はします。とは言っても、僕は実店舗には二回しか行った事がないんですけどね。

パッケージに『花椒オイルのあと引く刺激』と書かれているくらいなので、花椒の麻味は意外とありました。花椒オイルと、ふりかけに入っている花椒粉末の2種類で麻味を出しているんだと思いますが、ふりかけに入っている花椒の量は少なそうなので、基本的には花椒オイルの威力なのかもしれません。 
本場四川のレベルではないですが、麻辣に慣れない人にはちょっと麻の刺激にインパクトを感じるかもしれません。

味付けは、言われてみれば麻婆っぽいといえば麻婆っぽいですが、汁なし担担麺にも似た感じでどっちつかずです。油そばの味にも似ている気もしてきました・・・。

具として豆腐を入れていたら、もうちょっと麻婆っぽさが出ていたかもしれません。
乾燥豆腐を使ったインスタント麻婆ラーメンもあったりするので、簡単に実現はできそうですが、中途半端な少量を入れてしまうと逆にショボさがでてきてしまうのかもしれません。
あと、汁あり麺ならまだいいのですが、汁なし麺はお湯を捨てた後にソースを入れて混ぜ合わせなくてはいけないので、その時点でどうしても湯戻し後の豆腐が崩れる事になります。
そう考えると、インスタント”まぜそば”に豆腐を入れるのはなかなか難しいのかもしれません。
後入れのレトルト具にするとコストは上がってしまいますし。
しかし、汁なし麻婆麺のカップ麺がでるとは思ってもいませんでした!

辛い?

唐辛子系の辛さ(辣味)は弱めですが、花椒の痺れ(麻味)はそこそこあります。
辣よりも麻が強い感じです。
しかし、麻味と同じくらいのレベルで、糖類の甘みも主張してくるのがちょっと・・・。
もっと甘さを抑えたらいいのに。
まあ、日本人は甘いもの大好きなので、これくらい甘くしないとウケがわるいんでしょうかね?

しかし、実店舗のラーメンは甘くないのに、インスタントラーメン化すると甘くなる商品が非常に多い気がします。 なんでなんでしょうかね。

まとめ

ちょっと味が甘すぎでしたが、基本の味は悪くなかったですし、麻味も思ったよりもしっかりしていてよかったです。
これで豆腐とかが入っていたらまだ良かったんですが、具らしい具が肉そぼろだけで、しかも量が少ないので、かなりの物足りなさは感じました。
具がしょぼいのに248円はちょっと高いかなぁ。
普通においしかったですが、一回食べれば満足かなぁ!

Amazon | 明星 蝋燭屋監修 シビレ麻婆まぜそば 161g ×12個 | 明星 | 焼きそば 通販
明星 蝋燭屋監修 シビレ麻婆まぜそば 161g ×12個が焼きそばストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

コメント

タイトルとURLをコピーしました