明治『満足丼 濃厚四川風麻婆丼 大辛(冷凍食品)』

辛さ満足レベル2
辛さ満足レベル:
旨さ満足レベル:
※レベル表記方法についてはこちらのページを。

冷凍の麻婆豆腐丼が売られていたので買ってきました。

『四川風』とのことですが、あまり期待してません…。

でも、一応『大辛』とのことです! 

ライス付きで、内容量は370gなので、そこそこ満足できそうな量です。
“ガツン”という量ではないと思うけどね・・・。

ていうか、え? チーズ?

四川風だけどチーズ・・・・・。
チーズを入れる麻婆豆腐と言えば、宇都宮にあった『石焼麻婆王 火山』というお店を思い出します。 あのお店はトッピングだけで20種類くらいあったんじゃないかな。
まあ、麻婆豆腐にチーズを入れるのは否定しないけど、『四川風』を謳うならチーズは必要なかったのではないかと・・・。

まあ、あまり期待はせずに、食べてみますか!
容器入りで、電子レンジで温めるだけだから、かなり手軽ですし。

どこで買った? いくらだった?

ピーコック芝浦アイランド店(東京)にて購入。

税込みで408円でした。

原材料やカロリーなど

配合的には、全然四川風を感じさせない感じです。
まあ、なんとなくおいしそうですけどね。 甜麵醬は使われているけど、砂糖は控えめみたいだし。

写真には写ってませんが、ご丁寧に原材料の配合量が書かれていました。
『麻辣醤1.9%、ナチュラルチーズ1.2%、甜面醤0.9%、豆鼓醤0.3%、豆板醤0.1%(仕込み時)』とのことです。

豆板醤0.1%とか(笑) というか、その他の原材料も使用量少なすぎ!!!!

これは麻婆豆腐じゃない味になりそうだなぁ!

カロリーはそこそこ。 まあ370gですからね。
裏面にも小さく辛味に関する注意書きが書かれていました。

作り方

容器がついているので、洗い物もなくてすみます。

封を開けたらこんな感じ。

豆腐は6切れで、少し大切りではありますが、量はちょっと少なめです。

細長いのはチーズです。

外側のフィルムは外し、ラップをかるくかけて電子レンジで8分加熱すればできあがりです。(500Wの場合)

この容器のまま食べられるのが良いです。

食べてみます。

見た目は、四川風とか麻婆とかには見えません。
カレードリアのような感じに見えるので、豆腐もカッテージチーズに見えてくる・・・。

食べてみると・・・・

花椒の風味が少し効いていますが、どちらかというと広東風な感じというか・・・

チーズがほんのり効いているせいもあってカレーにも似たような・・・・。

まあ、麻婆豆腐とカレーって意外と似てるんですけどね。

というか、チーズの量が中途半端すぎて・・・。だったらチーズドリアレベルのチーズを入れてしまった方がいいかもしれません。

ご飯は味付きでちょっと甘いです。 ご飯だけを食べると炒飯のような味がします。

ごはんだけ食べてもおいしい。 中国醤油の風味が良いのかも。

甘いとはいっても全然嫌な甘さではなく、バランスのとれた感じです。

豆腐の食感も冷凍のわりにはそんなには悪くないです。

まあ、こんな味の麻婆豆腐を出す中華料理屋さんはありますけどね。

でも、麻婆豆腐感は弱くて、ちょっと洋風な感じもさせつつ・・・。 まあ、これはこれで美味しいぞ。

やっぱり、写真を見ると、カレードリアみたい・・・。

辛い?

辛さは『ピリ辛』レベルを脱しないくらいの辛さです。
花椒はそこそこは効いているのですが、唐辛子の辛さ(辣味)がかなり弱いのが残念。

『大辛』じゃないよなぁ・・・。まあ、花椒に慣れない人は、花椒の痺れ(麻味)を辛いと錯覚してしまうかもしれませんけど。
純粋な辣味(唐辛子の辛さ)はかなり控えめです。

最後に

ライス込みの内容量が370グラムなので、そこそこ満足する量です。
しかし、値段も税込みで400円くらいなので、めちゃくちゃ安いというわけでもないです。
チーズ追加して、辛さアップもして、ニンニクパウダー入れて・・・
花椒が少し効いている意外は四川風麻婆豆腐ではないけど、これはこれで意外と好きかも。
また機会があれば買ってみようかな。 お手軽だし!

コメント

タイトルとURLをコピーしました