東洋水産(マルちゃん)『MARUCHAN 裏QTTA チリペッパーとんこつ味』

ATTQ辛い食品の話題
辛さ満足レベル:
旨さ満足レベル:
※レベル表記方法についてはこちらのページを。
スポンサーリンク

カップラーメン。マルちゃんQTTAの裏メニュー!?

コンビニのラーメンコーナーで『ATTO』と書かれているとんこつカップ麺を見つけました。
『アット?』
北海道独自の商品を多く置いてあるコンビニチェーン”セイコーマート”だったので、北海道限定商品か?と思ったら、お馴染みマルちゃん(東洋水産)のQTTA(クッタ)シリーズのカップ麺でした。
“裏メニュー”という設定らしく、だからロゴが裏返しになっていたわけなんですね。

『ATTO』じゃなくて『ATTQ』か。

QTTAシリーズの裏メニューで、夏に向けて発売された辛い系の商品らしいです。
とは言え、そろそろ夏は終わりますけどね。 
今年の夏はどこにもいかなかったなぁ。 ほとんど家にいたから夏が短かったような感覚。

チリペッパーとんこつ味です。

他にもスパイシーカレー味というのもありましたが、最近カップ麺ばかり食い過ぎで、しかも家の戸棚にはまだ数十食のカップ麺が在庫されているので絞りこみました。

強調された『辛口』の文字に、唐辛子のマークが3つ。 この3つの唐辛子は辛さレベルを表しているんでしょうか?
しかし、辛さに関する注意書きも見当たらないので、辛さは大したことがないと予測されます。

そう言えば、以前QTTAのシリーズで『トテモカライ激辛 EXTRA HOT味』というのを食べたのを思い出しました。

東洋水産(マルちゃん)『QTTA EXTRA HOT クッタ トテモカライ激辛 エクストラホット味』 - ドラマー涼の激辛ブログ『Eat with fire!』
東洋水産(マルちゃん)『QTTAEXTRAHOTクッタトテモカライ激辛エクストラホット味』辛さ満足レベル:☆☆☆旨さ満足レベル:☆☆☆※レベル表記方法についてはこちらのページを。マルちゃんのQTTAシリーズの『トテモカライエクストラホット味』というカップラーメン。マルちゃんQTTAEXTRAHOT味ラーメン 『エクスト...

まあ、EXTRA HOTでさえも全然辛くなかったので、今回のはこれよりも辛さはさらに控えめということになりますね。

「やみつきになる辛さ」という表現が、さらに一般向けの辛さだということを物語っています。
そういえば、豚骨ラーメン(特に九州系)ってあまり辛くして食べないですよね。
辛子高菜を添えることはあっても、真っ赤なスープのとんこつラーメンや超激辛の豚骨ラーメンはそれほど見かけません。 豚骨ラーメン業界では邪道とされるんでしょうか?
僕も豚骨ラーメンを食べるときはほぼ辛くしません。 
豚骨から出る甘みや旨味を堪能したいからとか、そんな感じなのでしょうかね?

どこで買った? いくらだった?

セイコーマート石岡宇治会(茨城)にて購入。
価格は、税込みで198円でした。

Amazon | MARUCHAN QTTA裏 チリペッパーとんこつ味 77g ×12個 | QTTA(クッタ) | ラーメン 通販
MARUCHAN QTTA裏 チリペッパーとんこつ味 77g ×12個がラーメンストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

原材料やカロリー

麺は油揚げ麺。精製ラードが入っている他醤油や粉末野菜まで入っているちょっと変わった麺です。
その割にはカロリーは343kcalと低めな感じがします。でも、このサイズのカップ麺だから妥当なところか。
スープはポークエキスを筆頭に塩、香辛料、ごま、醤油と続きます。 砂糖の使用量は意外と少なさそうです。

作り方

スープと具は、あらかじめ麺と一緒に入っているので、蓋を開けてそのままお湯を入れるだけです。

カップのフチに粉末スープが沢山付着していたので、それを落とすようにお湯を注ぎました。

湯戻し時間は3分と、細麺とんこつカップ麺にしてはちょっと長めです。

出来上がりはこんな感じ(混ぜる前)

具は、味付け豚肉、ねぎ、きくらげ、唐辛子、ゴマの5種類で、それぞれの量はけして多くはありませんが、賑やかに見えます。
赤ピーマンではなく、ちゃんと唐辛子を使っているところは素晴らしい。
見栄えのために赤唐辛子じゃなくて赤ピーマンを使うインスタントラーメンが多すぎます。唐辛子だと辛くなってしまうので、辛くない赤ピーマンを使っているのかもしれませんが、唐辛子でいいじゃんと思うんですけどね。 で、実際に具に赤ピーマンを入れているラーメン屋さんは見た事ないですし。

食べます。

しっかり混ぜてから食べます。

湯戻し時間をちゃんと3分待ったにもかかわらず麺は本物の豚骨ラーメンを『バリカタ(固め)』で注文したときのような固さで、食感も本物っぽいです。 

スープは昔ながらのインスタントとんこつラーメンの味です。 本物の豚骨ラーメンとはちょっと違った味になるんですが、この味がまたいいんです。このジャンキーさが良い。
僕はお店で本物の豚骨ラーメンを食べるようになる前からインスタントとんこつラーメンを食べて育ったので、僕にとっての豚骨ラーメンはこういう味なんです。インスタントとんこつ麺が僕のとんこつラーメンの原点です。 
とは言え、このQTTAの豚骨ラーメンは博多長浜系の味に近い気がします。

このQTTAのとんこつらーめんの味はなかなか僕の”理想のとんこつカップ麺”に近いかもしれません。

辛い?

あ、このラーメンは『チリペッパーとんこつ味 辛口』でしたね。
辛いと言うことさえも忘れていました。

唐辛子が3本のマークがついていたので、一応ある程度辛いのは期待していましたが、残念ながらピリ辛の域を出ませんでした。
せっかく限定の裏メニューなんだから中途半端な辛さではなく、激辛にすれば良かったのにと思うほど。

豚骨の味を崩さずに、ほどよく辛く仕上げられた、万人向けのとんこつカップ麺でした。
まあ、普通すぎてつまらないと言えばつまらないけど・・・・。

でも、味はおいしかった! 

Amazon | MARUCHAN QTTA裏 チリペッパーとんこつ味 77g ×12個 | QTTA(クッタ) | ラーメン 通販
MARUCHAN QTTA裏 チリペッパーとんこつ味 77g ×12個がラーメンストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

コメント

タイトルとURLをコピーしました