ほぼ日『カレーの恩返しカレー  今日はビーフカレーです。』

カレーの恩返しカレーお知らせ
辛さ満足レベル:
旨さ満足レベル:
※レベル表記方法についてはこちらのページを。
スポンサーリンク

カレーの恩返し

このレトルトカレーは、『ほぼ日刊イトイ新聞』というウェブサイトの企画商品で、もともとは『カレーの恩返し』という名前のオリジナルスパイスミックスから派生した商品のようです。

Amazon | カレーの恩返し | マスコット | 香辛料・スパイス 通販
カレーの恩返しが香辛料・スパイスストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

このスパイス⬆︎を使って作ったレトルトカレーらしいです。

どこで買った? 値段は?  

買おうとして一瞬躊躇しました。
価格は税込みで918円。
レトルトカレーとしてはかなり高めでしたので・・・。
過去に2000円するレトルトカレー(18禁カレーシリーズや、高級牛肉入りなど)とかも食べた事がありますけどね。 
なので今まで買ったレトルトカレーの中でも数少ない”高い部類”に入ります。

銀座のロフト(1階)で買いました。
ビーフカレーの他にチキンカレーやキーマカレーもありましたが、どれも値段が高く、全部買うとかなりの金額になるので、ビーフカレーを1個だけ買いました。

ネットで調べたのですが、スパイスミックスの方はネットでもあちこちで売られているようです。しかし、レトルトカレーに関してはロフトのネットストアか、ロフトの店舗での独占販売のようです。
https://www.1101.com/store/curryspice/

追いスパイスが付いている。

後入れの”追いスパイス”の小袋が付いています。『ましましスパイス』という名前です。
小袋とはいっても、意外と量があります。4グラム入りです。
『持ち歩き用』と書いてあります。
調べてみたら、このスパイスだけでも売られていルようです。もともとはこのスパイスが主力商品みたいです。

Amazon | カレーの恩返し | マスコット | 香辛料・スパイス 通販
カレーの恩返しが香辛料・スパイスストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

原材料チェック。 カロリーも。

小麦粉類は使用されていません。
原材料的にはナチュラルです。
自然派の人からは敬遠されがちな調味料”酵母エキス”が使われていますが、酵母エキスは食品衛生法上は食品添加物には分類されないので、”無添加”を謳えるカレーになります。

カレー自体のカロリーは412kcalです。
意外と高めです。
植物油脂が入っているのもありますが、牛肉による影響が大きいのかもしれません。

スパイスの原材料も見てみます。

おお。 まさにスパイスだけです。余計なものは入っていません。
スパイスの製造者の名前は『三求化学工業』だけど、”化学工業”のイメージは微塵もないナチュラルさです!
スパイスは4グラムなので、なかなか多めです。カロリーはスパイスだけで16.9kcalです。

作ってみます。

レトルトカレーなので、本当はパックをお湯で温めるだけでいいのですが、『あたためは、ぜひブライパンで。』と書かれているので、そうすることにしました。
フライパン調理の方がスパイスの香りが引き立つんだそうです。もちろんお湯で温めてもいいそうです。

レトルトパックの中身を鍋に入れ、大さじ一杯程度の水を追加して、中火で温めます。

なるほど。具が結構多いですね。 具はほぼ牛肉ですが、牛肉の量は多いです。
赤い(オレンジ?)色の粒はクコの実です。一個だけ入っていました。

出来上がり。食べてみます。

小麦粉は使われていませんが、意外ととろみがあります。ソテーオニオンやトマトペースト、スパイス粉末などによる自然なとろみなのだと思います。

まさに『スパイシー』な味わい。
色々なスパイスの味が複雑に絡み合って、まさに”これぞカレー”です。
糖類も使っていないので、甘ったるさもなく、白飯にはバッチリ合います。
パンにつけても良いと書かれていましたが、僕は断然白飯派です。

牛肉の味は特に飛び抜けて美味しいわけではなく、普通です。
肉にはあまり拘ってなさそうです。

添付の”追いスパイス”をかけます。

4グラムは結構な量があります。
まあ、先日食べたセブンイレブンの鬼旨辛担々麺の添付一味唐辛子も4グラムでしたけどね。

これをかけても、基本的な味はそれほど変わりませんが、さすがにスパイスの風味が強くなります。ましましスパイスにはスパイス以外の調味料は入っていないので、しょっぱくなったりすることもありません。
確かに、スパイス感が増します。
まさにスパイシーです。

辛いの?

スパイシーです。 辛いという意味のスパイシーではなく、スパイス風味がスパイシーです。
ましましスパイスのおかげか、今まで食べたレトルトカレーの中でも最強のスパイスさです。

辛さに関しては、それほど辛くはありません。
スパイスの中に唐辛子やペパーは入っていますが、ましましスパイスを全量かけた状態でも、一般的な日本のレトルトカレーの辛口レベルの辛さだと思います。

アレンジとしては、七海涼辛子(でた!)はもちろん、ガーリックパウダーは必須。
バターやチーズは入れてもいいけどそれほど合わないかな。
この商品はスパイス感が醍醐味なので、ストレートに食べるのがいいかも。

パンとかナンよりも白飯が合うと思いますが、ご飯の量が多すぎるとルウが足りなくなるのでご注意。
僕は250グラムのライスでルウが足りなくなりました。
ルウの量的は180グラムなので、一般的なレトルトカレーの”やや少なめな一人前”ですが、添付のスパイスの量が多く、それをかけるとルウがドライ化するのでルウが足りないような感覚になります。(食べ方にもよります。)

美味しいんだけど、値段がなぁ・・・・・。

個人的には、ナチュラルかつコスパも良いMCCのゲイロードビーフカレーの方が好きかも。

Amazon | MCC 名店シリーズ ゲイロードビーフカレー 180g×5個 | MCC | カレー 通販
MCC 名店シリーズ ゲイロードビーフカレー 180g×5個がカレーストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

コメント

タイトルとURLをコピーしました