オフィスシン『ホルモンぶち辛カレー』

お勧め
辛さ満足レベル:
旨さ満足レベル:
※レベル表記方法についてはこちらのページを。
スポンサーリンク

牛ホルモン入りのカレー!

『ホルモン焼肉ぶち』という焼肉店のレトルトホルモンカレーらしいですが、パッケージには店舗案内が書かれていないという、なんという奥ゆかしさ!

Amazon | 広島ご当地カレー ホルモンぶち辛カレー 200g | オフィスシン | カレー 通販
広島ご当地カレー ホルモンぶち辛カレー 200gがカレーストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

調べてみたら、広島に本店のある焼肉店で、広島県に2店舗、東京、埼玉、福岡に各1店舗を展開しているらしいです。
東京は阿佐ヶ谷にしかないようなので、知らないわけだ・・・。(以前は渋谷にもあったらしい)

実店舗にもカレーがあるのかどうかは不明です。ホームページのメニューを見る限りは載っていない。
http://h-buchi.net/food/

『ぶち』というのは広島弁で「すごい」という意味です。
店名も『ぶち』ですが、このカレーにも『ぶち辛』と書かれているので、かなり辛めのカレーなんだと思います。

でも、パッケージには辛さに関する注意書きはありませんので、それほどでもないのでしょうね。

カレーに牛ホルモン、合わないわけがない!

「国産牛ホルモンが45gも入っとるんじゃけー」と書かれています。
国産牛ホルモンって結構高いんですよ。
僕は牛ホルモンが好きなので、自分で火鍋を作る時も国産牛ホルモンを買ってきて入れます。 
カレーに牛ホルモン・・・。 合わないわけがない!!
麻婆豆腐にも牛ホルモンはバッチリ合います。広島にも牛ホルモン入りの麻婆豆腐を出すお店があったりしますし。
食べる前から期待できます、というか、このパッケージズルい!! ホルモンカレーなのに焼いたホルモンの画像しか出してない!! ホルモンのイメージ写真だけで、肝心のカレーの写真がない!
でも、こりゃ目を引きますよ。
美味しそうだもの・・・。

どこで買った? いくらだった?

千葉県香取市にある道の駅『道の駅くりもと 紅小町の郷』で購入。
『道の駅くりもと』は地元の物産の販売の他に全国物産店も併設されているのです。
価格は税込で690円。 
まあ、さすがに国産牛ホルモンを使っているだけあって高いです。
ちなみに、ネット通販では送料込みで960円くらいで売られています。
牛ホルモンを使っているとは言え、レトルトカレーとしてはちょっと高めです。

Amazon | 広島ご当地カレー ホルモンぶち辛カレー 200g | オフィスシン | カレー 通販
広島ご当地カレー ホルモンぶち辛カレー 200gがカレーストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

原材料チェック

パッケージ写真は焼いたホルモンの写真ですが、このカレーにはボイルされたホルモンが使われているようです。
ソテーオニオンとフォンドヴォーを使った欧風カレー的な原材料です。
小麦粉は少なめです。 砂糖も控えめな感じですね。 
シンプルな原材料ではありますが、さすがに無化調ではないです。

ちなみにカロリーは268kcal。 思ったほど多くはないですし、食塩量も意外に控えめ。
カレールウ自体の量は200gなので、ごく一般的な量です。

レトルトパックは白色。 牛脂の白色をイメージしているのか?(そんなわけない)

食べてみます。

意外と粘度の少ないサラっとしたルウです。
原材料を見ても、小麦粉はかなり少なめみたいですからね。

牛ホルモンは極限まで煮込まれていてとても柔らかいです。ホルモンの脂がルウの中に溶け出している感じです。でもちゃんと牛ホルモンの味がします。
ホルモンの固形物としては5個くらいしか入っていませんが、かなり煮込まれているので固形が崩れたりしているのもあるかもしれません。

僕は糖類たっぷりの甘ったるいカレーがあまり好きじゃないんです。
このカレーも甘さは意外とあるのですが、これは嫌な甘さではありません。おそらく砂糖よりも牛ホルモンやオニオンなどによる自然な甘さの方が強いからでしょう。

カレー自体の基本的な味は、よくある普通のレトルトカレーの味ではあるんですけど、ホルモンの脂が溶け込んでいるからか、なんかクセになる味。ホルモンの力は大きいと思います。

ただ、ちょっと具が寂しすぎます。
牛ホルモンをもっと追加するか、他の固形具材も入れた方が見栄え的にもいいのかなと思いました。
でもレトルトカレーとしてはおいしいです。
機会があればまた買ってみてもいいかなと思いました。
僕はレトルトカレーは色々食べるんですけど、リピート買いしたいと思うレトルトカレーはなかなかないんです。
でも、このカレーはもう一度食べてみたいと思いました。

辛いの?

辛さは一般的な日本の”辛口”レトルトカレーよりもちょっと辛いかなという程度です。 辛さに全然耐性のない人には辛いかもしれませんが、普通に辛いものを食べられる人なら全然問題ないです。
というか、個人的にはカレーは最低でもこれくらいの辛さはあって欲しいというレベルの辛さです。
まあ、程よい辛さといったところでしょう。
『ぶち辛』というからにはもっとしっかり辛くてもいいのになぁ。

値段はちょっと高めだけど、また出会ったら買ってみます。

Amazon | 広島ご当地カレー ホルモンぶち辛カレー 200g | オフィスシン | カレー 通販
広島ご当地カレー ホルモンぶち辛カレー 200gがカレーストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

コメント

タイトルとURLをコピーしました