日清食品『蒙古タンメン中本 辛旨飯 限定チーズの追撃』

お勧め
辛さ満足レベル:
旨さ満足レベル:
※レベル表記方法についてはこちらのページを。

蒙古タンメン中本のチーズ味の辛旨飯

蒙古タンメン中本は豆腐が入った辛い系の味噌ラーメンを中心に辛いラーメンをラインナップしているラーメン店です。
お店は行ったことがなくても、セブンイレブンやイトーヨーカドーなどで色々と商品展開をしているので、名前は知ってる人も多いと思います。

セブンアンドアイグループで限定発売されている蒙古タンメン中本のカップラーメンは、もはや定番になっていますが、蒙古タンメンのご飯ヴァージョン(カップ飯)の『辛旨飯』も定番になりつつあります。
https://blog.goo.ne.jp/ryo_drummer/e/8fe09a5a5a1bfe6daf0d1c0f8ef467d5
僕が知っている限りでは2016年くらいからあります。
今回は、限定商品としてチーズ味の辛旨飯が発売されていたので買ってみました。

Amazon | 【販路限定品】日清食品 蒙古タンメン中本 辛旨飯 チーズの追撃 106g×6個 | 日清食品 | おかゆ・雑炊 通販
【販路限定品】日清食品 蒙古タンメン中本 辛旨飯 チーズの追撃 106g×6個がおかゆ・雑炊ストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

値段は? どこで買った?

セブンイレブンで購入。値段は税込で257円でした。
コンビニのおにぎりを2個買うのと同じくらいの値段設定ですね。
内容的にはおにぎり2個分くらいの満足度はあるのではないでしょうか。

内容は?

蓋の上に”辛旨オイル”が別添されています。(オイルは仕上げに入れます。)

具は豆腐、キャベツ、味付け豚ミンチ、人参です。
この具材のラインナップはお店のラーメン『蒙古タンメン』に入っている具を意識した感じですね。
フリーズドライのチーズブロックも5個ほど入っています。

パッケージも黄色だけど、いつも赤いハッピと赤い鉢巻姿の白根さんも黄色一色になっています。 チーズ仕様なのでしょうね。
パッケージには、辛さに関する注意書きもあります。

作ってみます。

お湯を注いで5分待つだけ。
5分経ったら、かき混ぜてから、添付の調味オイルをかけて出来上がりです。

食べてみます。

ご飯とは言っても、お米が汁に浸っているので、おじやみたいな感じに仕上がります。
相変わらず旨い。 基本の味はノーマルの辛旨飯と同じ感じ味噌味で、それにチーズを入れただけでしょうかね?
ただ、思ってたよりもチーズ感は弱いです。というか、いい具合にチーズ味が溶け込んで馴染んでいるとも言えます。
どうせならもっとチーズを全面に出して、ノーマルとの完全差別化が欲しいところです。
でも、無駄に甘ったるくないのがいいですね。ご飯にバッチリ合います。
これで、具がもっと多かったら最高なんだけどなぁ。 
キャベツと豆腐と豚肉をもっと増やして欲しい!!!!

辛さは?

意外にしっかりと辛いです。一般的なピリ辛レベルよりは辛めなので、辛さに弱い人にはちょっと辛いかもしれません。
万人受けするほど良い辛さです。この微秒な辛さと旨さの両立が蒙古タンメン中本のヒットの秘訣だと思うんです。

原材料

あれ? 人参、入ってたっけ? 人参は気づかないくらい少なかったかもです。
チーズは、固形だけでなくパウダーも入っていたんですね。その割にはチーズ感は弱いと思いました。 

カロリーは433kcal。カロリーもおにぎり2個分って感じです。チーズ、味噌、ご飯、の割には意外とカロリーは少なめ? 500kcalオーバーになりそうなものですけどね。

通販でも売られています。⬇︎

https://amzn.to/2Km7Ou9

昨日食べた麻婆カレーメシ↓と共に常備しておきたいかな。

コメント

タイトルとURLをコピーしました