『重慶飯店』麻辣肉まん

辛い食品の話題
辛さ満足レベル:
旨さ満足レベル:
※レベル表記方法についてはこちらのページを。

横浜中華街の四川料理の老舗『重慶飯店』の麻辣肉まん!

重慶飯店 麻辣肉まん(小) 3個入

価格:648円
(2019/11/30 19:14時点)
感想(0件)

横浜中華街の四川料理の老舗『重慶飯店』。
『重慶飯店』は日本国内においても四川料理の老舗的存在ですが、陳建一さんが開業した『四川飯店』の方が開店は1年早いようです。(四川飯店が1958年で重慶飯店が1959年)

その重慶飯店の麻辣肉まんが売られていたので買ってみました。

どこで買った? 値段は?

横浜中華街の、重慶飯店の売店で購入しました。
販売価格は3個で税込648円。
1個あたり216円なので、決して安くはないです。
僕はちょうど賞味期限間近(とは言っても残り1週間くらいありました)のを買ったので10%オフでした。それでも1個194円です。
しかし、コンビニのプレミアム系肉まんが180円くらいで売られていることを考えると、めちゃくちゃ高いってものでもないですね。 その代わり、大きさはコンビニの肉まんの半分くらいの大きさですけどね・・・・。
通販でも売られています↓が、要冷蔵の商品なので、送料の方が高いです。

重慶飯店 麻辣肉まん(小) 3個入

価格:648円
(2019/11/30 19:14時点)
感想(0件)

作ってみます。

作り方は手軽です。
軽く水をかけ、ラップに包んで電子レンジで加熱するだけ!!
でも、お店としてはセイロまたは蒸し器での調理をお勧めしているようです。
電子レンジで調理すると、若干固くなることがあるらしいです。

僕は面倒なので電子レンジで調理しましたが、特に固くなるようなことはなく、良い感じに出来上がりました。

食べてみます!

美味しいです。
基本的な味は普通の肉まんではありますが、程よい香辛料の風味と麻辣がアクセントになっています。
具はもうちょっとぎっしり入っていて欲しいところではあります。
たまにシャクシャクした食感の具が入っています。
クワイとかも入っているようですが、かじったら生姜の風味がしたので、生姜も粒で入っているのかもしれません。
肉は多めではないですが、ちゃんと肉まんの味がします。

辛いの?

意外としっかり麻辣でした。
ピリ辛程度ではありますが、弱すぎることもなく、確かに”麻辣”ではあります。
万人受けするレベルではないでしょうか。
甘さもありますが、嫌な甘さではありません。
でも、ちゃんと皮にも唐辛子が練りこまれているっぽくて、ほんのわずかではありますが、皮も辛い気がします。(←”気がする”程度の辛さですが)

これは手軽で美味しいです!
ちょっと大きさが小さいのが残念なところですが、食べすぎない量なのがちょうど良いのかもしれません。(と言い聞かせる)

原材料

コメント

タイトルとURLをコピーしました